ブログパーツ

取手市のピアノ教室「ほしなみピアノスクール」

柏・我孫子・藤代・守谷etc. 取手の出張ピアノレッスン「ほしなみピアノ」♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『さよならドビュッシー』『おやすみラフマニノフ』

先週読んだ2冊。
『さよならドビュッシー』と
『おやすみラフマニノフ』です。

書店でよく見かけていたので、題名は知っていましたが、それ以外のことは知らずに手に取りました。
最初にラフマニノフを読んでしまったけれど、ドビュッシーが先だったんですね。

 

ということで、まずラフマニノフのほうを読み始めて思ったのは
「学園恋愛小説??」
で、ちょっと心配になりました^^;
恋愛ものが嫌いなわけではなく、この本に対しては音楽的な内容を期待したので、そう思ったのですね。
しかも学園に起こった事件というのが、ベタな事件だったもので、余計に期待ハズレ感があったのだと思います。
(ちなみに恋愛小説ではないです)

しか~し。
スイスイ読みやすく、楽しく読み進んで行くうちに、あるピアニストのキャラクターが魅力的でひきこまれました。
それに、ベタだと思っていたら見事などんでん返しもあり、ストーリー展開も楽しめました。
なんだか、死ぬまで必死にピアノ弾こう!!なんて思わせるところがありました♪

この2冊の特徴は、なんといっても、楽曲を文章でこんなふうに表現している!というところかな。

現実の音楽の世界では、演奏や曲に対して、こんな書き方はまずあり得ないでしょ~!っていうような描写の連続。笑っちゃうくらい劇的で、普通は演奏中こんなふうでは困るし、いささか力みすぎ。
でもそこが新鮮で、面白い本だな~と、強く印象に残りました。

音楽が好きな作家なんだろうな、と思ったし
自分が音楽をやっていることをうれしく思えるような本だと思います^^


ちなみに、もう1冊同シリーズが出版されています。こちらは、音楽の話はあまり出てこない様子。シリーズなのは登場人物だけのようです。




*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
♪ほしなみピアノスクール♪
幼児~おとなの初心者大歓迎。仲間になりませんか♪
090-8002-6980(山口)
hoshinamimi@gmail.com

HPからもご予約できます♪

趣味ぶろ 教室ブログブログ村 ピアノ人気ブログランキングblogramブログ王
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

山口いずみ

Author:山口いずみ
茨城県取手市の出張レッスンのピアノ教室です。
弾くのも聴くのも教えるのも大好き!ピアノ弾けたらいいなの気持ちを大切に、お手伝いします♪
3歳のプレ・ピアノレッスン~保育科、大人の方まで。
生徒さん一人一人に合わせた楽しいレッスンしています^-^

090-8002-6980
hoshinamimi@gmail.com
体験レッスンのご案内

◆新ホームページ◆
ほしなみピアノスクール
◆新ブログ◆
ほしなみ☆ろぐ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。