ブログパーツ

取手市のピアノ教室「ほしなみピアノスクール」

柏・我孫子・藤代・守谷etc. 取手の出張ピアノレッスン「ほしなみピアノ」♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分が考えなかったことは教えられない<1>

レッスンをしていると、私もいろんな気づきがあります。
最近実感することが多いのは、楽典の理解の仕方についてなのですが・・・

私はしっかり楽典を勉強したのは、中学生になってからです。
かの有名な黄色い本『楽典-理論と実習』を授業で使いました。


もちろん、受験のために夏期・冬期講習も受けたし、1年くらい聴音と視唱はやったのですけど、この本で読むまでは細かいことは全然知りませんでした。

それで困ったかというと、何も困りませんでした。
それは、たとえば音階だったらハノンの39番が弾ければ、調はすべて覚えているからです。
もともと知っていたことに、後から理論がついてきた、ということがほとんどです。


しかし・・レッスンで生徒さんのワークを見て、戸惑うことになりました(汗)

調号が書いてあって、何調か?当てる問題。
シャープが2つ(ファとド)ついていたら、ニ長調かロ短調です。

私は何も考えずに「ニ長調」と出てくるので、どうやって覚えたら(教えたら)いいのかがわからないということに気づきました

<自分が考えなかったことは教えられない 2へ続く~>

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
♪ほしなみピアノスクール♪
幼児~おとなの初心者大歓迎。仲間になりませんか♪
090-8002-6980(山口)
hoshinamimi@gmail.com

HPからのご予約はこちら♪

趣味ぶろ 教室ブログブログ村 ピアノ人気ブログランキングblogramブログ王
関連記事
スポンサーサイト

Comment

そういえば考えたことなかった 

そういえば私も考えたことなかったです。
♯二つは何調?じゃなくて、「ニからドレミを弾こうとすると♯二つつけなきゃ」という発想でした。
  • posted by Felix 
  • URL 
  • 2013.01/13 11:37分 
  • [Edit]

いずみ→Felixさん 

Felixさん、こんばんは!

> 「ニからドレミを弾こうとすると♯二つつけなきゃ」という発想でした。
ニからドレミ・・ということは、移動ドということですね?
私は絶対音感なので、なんというかもう、ほんとにバカみたいに丸覚え・・。
やっぱり、人それぞれなんですね~

音階のつくりかたが分かっていれば、どこからどう考えるかはあまり重要じゃないのでしょうけど、いろんな教材を見ると、自分の知らない覚え方もあったんだな~と発見があっておもしろいです。
  • posted by いずみ→Felixさん 
  • URL 
  • 2013.01/13 23:58分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

山口いずみ

Author:山口いずみ
茨城県取手市の出張レッスンのピアノ教室です。
弾くのも聴くのも教えるのも大好き!ピアノ弾けたらいいなの気持ちを大切に、お手伝いします♪
3歳のプレ・ピアノレッスン~保育科、大人の方まで。
生徒さん一人一人に合わせた楽しいレッスンしています^-^

090-8002-6980
hoshinamimi@gmail.com
体験レッスンのご案内

◆新ホームページ◆
ほしなみピアノスクール
◆新ブログ◆
ほしなみ☆ろぐ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。